メニュー

期間限定レコード30%アップキャンペーン
期間限定レコード30%アップキャンペーン

【プレミアレコード一覧】ジャンル別の高額買取リスト&高く売れる・プレミアがつくレコードの特徴

自宅に売りたいレコードがあってもレコードに詳しくないと、どれが高くてどれが安いか分からないですよね。
中には、遺品整理や断捨離でレコードをみつけたけれど、価値がわからないからどう処分すれば良いか困っているという方もいらっしゃるかと思います。

レコードの買取価格は日々変動しているものの、プレミアが付くようなレコードには特徴があります。

ここではいわゆるプレミアがつくレコードについて傾向やポイントを解説。
また、ジャンル別に高額で取引されるレコードについても紹介します。

目次

高額で買取ってもらえるプレミアが付いているレコードの特徴

そもそもレコードの中古相場、中古買取価格はなにを基準に決まってくるのでしょうか。
一番わかりやすい基準としていえるのが「希少価値」です。

そもそもレコードは、細かい違いはあっても材質や作りは似たようなものなので、発売当時はほぼ同じような値段で売られているため、レコード本体の価値はほぼ横ばいであるといえます。

そもそもレコードは新品発売時はほぼ同じような値段で販売されていますし、細かい違いはあれど材質や作りも似たようなものです。

物質的な差異がほとんどないため、レコードの買取価格を決める際にはそれぞれのレコードにどれくらいプレミアがついているかが重要なのですが、このプレミアというのは奥が深く、どういう要因を持ってプレミアが付き価格に影響を及ぼしているのかはレコードによって大きく異なります。

例えば、レコードの製造(プレス)時期によってプレミアがつく物もあれば、国によってプレミアが付くものがありますし、付属品によってプレミアが付くものもあります。
様々な要因を加味した上で、そのレコードの状態などを見て最終的な買取価格が決定されるのです。

実際に、どんなレコードが高額で取引されやすいのか気になる方もいらっしゃるかと思いますので、ここではプレミアが付きやすいレコードの特徴を解説します。

流通枚数が少ないレコード

まずわかりやすいところでいえば、流通枚数が少ないレコードが挙げられます。

プレミアが付くケースとしては、「発売当時は人気がなくてプレス数が少なかったアルバムが、近年になって評価され皆が買い求める」というケースが挙げられます。

当時人気がなくて今も人気がなければ勿論プレミアは付きませんし、当時人気がある物はよほどの物でなければ世界中に有り余っているので価格は落ちます。
しかし、「当時人気がなくて今人気があるレコード」は高くなります。

発売当時の流通枚数は現在の市場に出回っている中古品の数から逆算することが可能です。

また、他にも「数十年前に自主盤で少量だけ発売したレコードにプレミアが付く」「なんらかの理由で発売禁止になって回収されてしまったレコードにプレミアが付く」などのケースもありえます。

限定盤のタイトルのレコード

プレス数が限定されている限定版にプレミアがつくこともあります。

これは近年のアナログブームの中で再発されたレコードでもいえることで、「レコードストアデイ」「レコードの日」といったアナログレコードを盛り上げるイベントのタイミング限定でリリースされるレコードにプレミアがつくこともあります。

ジャズやクラシックなど、発売されて何十年も経ったレコードを最新の技術でより良い音で再プレスした限定版や、人気アーティストの過去作品をまとめた限定版ボックスセットなどもプレミアがつくことが多いです。

細かい価格は作られた数と人気によって決まってくるので、もし限定版レコードなどをお持ちの方は、何枚限定で作られたものか調べてみると良いです。

オリジナル盤のレコード

本でいうところ初版・再版のように、レコードでも「ファーストプレス」「セカンドプレス」といった製造されたタイミングを表す言葉があります。

セカンドプレスよりファーストプレス(オリジナル盤)の方が値段が付く傾向にあり、特にジャズやロックなどのジャンルではオリジナル盤であるということが一つのステータスとなっています。

これは先述したように「製造数が少ない=希少価値が高いレコードである」ことに加え、「もう二度と作られることが無い」ともいえるためです。

例えば、ジャズの人気レーベルに「BLUE NOTE」というレーベルがあります。
マイルス・デイビスやソニー・ロリンズ、リー・モーガンやアート・ブレイキーなど数々の人気アーティストによるレコードをリリースしていますが、プレスされた時期によってレコード盤のラベルデザインやジャケットの仕様が細かく違っています。

後年になって再発売されたレコードだと数千円、数百円にしかならないものが、音質の問題、生産数による希少価値の差によってオリジナル盤だと価格が20万円以上となるタイトルもあります。

なお、お持ちのレコードがオリジナル盤であるかどうかという判断は正直素人目では難しいので、ぜひレコード買取専門業者にご相談ください。

高額で売却できるプレミア付きレコードの買取相場【ジャンル別】

ここからは高額で売却可能なプレミア付きレコードをいくつか紹介していきます。
紹介しているレコードと型番と仕様が一致していれば、プレミアレコードである可能性があります。

ただし、価格はあくまでも参考価格であって、状態良好である前提での価格となっています。

また、紹介されているレコード以外にも、プレミア付きレコードは数えきれないほど存在します。紹介しているのはあくまでも一部ですので、お持ちのレコードが高いかどうか知りたい場合は、ぜひお気軽にお問い合わせください。

高額で売却できるプレミア付きレコードの買取相場【ビートルズ編】

まずは世界で一番レコードの種類が多いビートルズです。ここではわかりやすく日本国内盤をいくつか紹介します。

それぞれ帯などの付属品の有無、またレコード盤の色などが非常に重要なポイントですのでチェックしましょう。
なお、半掛け帯・半円帯・V帯・矢印帯など、帯の種類だけでも様々なタイプがあります。

【ビートルズ】高額で売却できるプレミア付きレコードリスト

ビートルズ/ビートルズがやってくる ヤァ!ヤァ!ヤァ!

東芝音楽工業/OP-7123/水色三角帯/定価1750円/赤盤/ライナー

参考買取価格 180,000円

※相場は変動しますので記載している買取価格は買取保証額ではございません。

イギリスで「A Hard Day’s Night」という名前でリリースされたビートルズ3作目のオリジナル・アルバム。

ビートルズを主演とした映画「A Hard Day’s Night」のサウンドトラックでもあります。

この映画が日本で公開された際、タイトルが「ビートルズがやってくる ヤァ!ヤァ!ヤァ!」だったため、サウンドトラックにも映画と同じタイトルが付けられました。

【ビートルズがやってくる ヤァ!ヤァ!ヤァ!】の詳細はこちら

ビートルズ/ビートルズʼ65

東芝音楽工業/OP-7179/水色三角帯/赤盤/ライナー

参考買取価格 200,000円

※相場は変動しますので記載している買取価格は買取保証額ではございません。

日本で4番目に発売されたビートルズのアルバム。
ジャケットにある「BEATLES FOR SALE」はイギリスでリリースされた際のタイトルです。

今まで発売されたアルバムはジャケットの写真と曲目がイギリスのオリジナル盤と異なっていましたが、「ビートルズʼ65」では初めて写真と曲目が統一されました。
ノー・リプライやアイム・ア・ルーザーを含む全14曲が収録されています。

【ビートルズ/ビートルズʼ65】の詳細はこちら

ビートルズ/ビートルズNO.5

東芝音楽工業/OR-7103/水色半円帯/赤盤/特典カラーポートレート/ライナー

参考買取価格 50,000円

※相場は変動しますので記載している買取価格は買取保証額ではございません。

日本で5番目に発売されたビートルズのアルバム。日本で独自に構成されたアルバムで、ジャケット写真には1964年12月にアメリカでリリースされた「Beatles ’65」(日本で発売された「ビートルズ’65」とは内容が異なる)と同じものを使用しています。

収録曲はドイツ語で歌われた「シー・ラヴズ・ユー」「抱きしめたい」をはじめとした14曲です。

【ビートルズ/ビートルズNO.5】の詳細はこちら

ビートルズ/ステレオ!これがビートルズ VOL.2

東芝音楽工業/OP-7549 /赤帯/赤盤/ライナー

参考買取価格 25,000円

※相場は変動しますので記載している買取価格は買取保証額ではございません。

ビートルズの日本来日記念盤として、来日の約1ヶ月前に発売された2枚のアルバムのうちの1枚。
VOL.1は1966年5月25日に、VOL.2は5日後の5月30日に発売されました。

日本では未発売のビートルズ2作目のアルバム「With the Beatles」を元に構成されていますが、曲順などは日本独自のものとなっています。

【ステレオ!これがビートルズ VOL.2】の詳細はこちら

ビートルズ/4人はアイドル

東芝音楽工業/OP-7387/水色半円帯/定価1750円/赤盤/ポートレート/ライナー

参考買取価格 20,000円

※相場は変動しますので記載している買取価格は買取保証額ではございません。

イギリスで「Help!」というタイトルでリリースされたビートルズ5作目のオリジナル・アルバム。

1965年に公開されたビートルズ主演映画「Help!」のサウンドトラックでもあります。
日本ではこの映画に「ヘルプ!4人はアイドル」というタイトルが付いたので、サウンドトラックも映画の邦題に準じたものとなっています。

【ビートルズ/4人はアイドル】の詳細はこちら

ビートルズ/ラバー・ソウル

東芝音楽工業/OP-7450/水色半円帯/赤盤/ライナー

参考買取価格 10,000円

※相場は変動しますので記載している買取価格は買取保証額ではございません。

ビートルズの6作目のオリジナル・アルバム。村上春樹の小説「ノルウェイの森」にも登場する「Norwegian Wood (This Bird Has Flown)」が収録されています。
イギリス・アメリカでは1965年にリリースされましたが、日本での発売は1966年になってからです。

【ビートルズ/ラバー・ソウル】の詳細はこちら

ビートルズ/サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド

東芝音楽工業/OP-8163/赤盤/はみ出し帯

参考買取価格 10,000円

※相場は変動しますので記載している買取価格は買取保証額ではございません。

ビートルズの8作目のオリジナル・アルバム。ビートルズ史上はもちろん、ロック史上に名を残す名盤としても評価が高いアルバムです。
ジャケットには、女優・俳優・作家といった著名人や、「白雪姫」の人形、ジョン・レノンが家から持ってきた像など様々なものが描かれています。

【ビートルズ/サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド】の詳細はこちら

ビートルズ/レット・イット・ビー

東芝音楽工業/AP-9009/初回ボックス/丸帯/赤盤/写真集/ライナー

参考買取価格 120,000円

※相場は変動しますので記載している買取価格は買取保証額ではございません。

ポール・マッカートニーがビートルズから脱退することを発表した1ヶ月後の1970年5月8日にリリースされたアルバム。

日本では1970年6月5日に発売され、その際レコードだけでなく写真集『THE BEATLES GET BACK』が付属で付けられました。
ビートルズのドキュメンタリー映画「レット・イット・ビー」のサウンドトラックでもあります。

【ビートルズ/レット・イット・ビー】の詳細はこちら



▼その他のビートルズ プレミア買取リストはこちら▼


高額で売却できるプレミア付きレコードの買取相場【ジャズ編】

続いてはジャズのプレミア付きレコードをご紹介します。

ジャズのレコードはたくさんありますが、やはりジャズ界最大のレーベルであるブルーノートレーベルにはプレミア付きのレコードが多いです。
ほとんどはオリジナル盤であることから高価買取となっています。

しかし、オリジナル盤かどうかは型番だけでは判断するのが難しいです。
判断するには様々なポイントをチェックする必要があるので、不明な場合はぜひお問い合わせください。

ジャズのレコードの場合、Lexington・DEEP GROOVE・FLAT・額縁・耳など様々な用語が出てきます。
掲載されているのとタイトルが同じでも、何種類も発売されていますので要注意です。

【ジャズ】高額で売却できるプレミア付きレコードリスト

JOHN COLTRANE / Blue Train

BLP1577/63RD/DG/Rなし オリジナル

参考買取価格 210,000円

※相場は変動しますので記載している買取価格は買取保証額ではございません。

1957年にジャズ・サックス奏者であるジョン・コルトレーンが発表したアルバムです。
表題となっている「Blue Train」をはじめとした5曲が収録されています。
ブルーノートレーベルの中でも人気が高い1枚です。

【JOHN COLTRANE / Blue Train】の詳細はこちら

MILES DAVIS / Vol. 1

BLP1501/LEX/DG/FLAT/額縁 オリジナル

参考買取価格 12,000円

※相場は変動しますので記載している買取価格は買取保証額ではございません。

ジャズトランペット奏者であるマイルス・デイヴィスが1955年にリリースしたアルバム。

1952年〜1954年に発売した10インチ (25cm) LPのオリジナルアルバム「Young Man With a Horn 」「Miles Davis Vol.2 」「Miles Davis Vol.3」を元に作られました。
合計12曲収録されており、内訳は「Young Man With a Horn 」から4曲、「Miles Davis Vol.2」から5曲、未発表の別テイク3曲となっています。

【MILES DAVIS / Vol. 1】の詳細はこちら

MILES DAVIS / Vol. 2

BLP1502/LEX/DG/FLAT/額縁 オリジナル

参考買取価格 12,000円

※相場は変動しますので記載している買取価格は買取保証額ではございません。

「MILES DAVIS / Vol. 1」と同じく、1952年〜1954年にマイルス・デイヴィスがリリースした3枚の10インチLPのオリジナルアルバムを元に作られたアルバムです。
合計11曲が収録されており、内訳は「Young Man With a Horn 」から2曲、「Miles Davis Vol.2」から1曲、「Miles Davis Vol.3」から6曲、未発表の別テイク2曲となっています。

【MILES DAVIS / Vol. 2】の詳細はこちら

THE JAZZ MESSENGERS / At The Cafe Bohemia, Vol. 1

BLP1507/LEX/DG/FLAT/額縁 オリジナル

参考買取価格 18,000円

※相場は変動しますので記載している買取価格は買取保証額ではございません。

ナイアガラ・ロールという独特の演奏方法で知られているジャズドラマーアート・ブレイキーが率いていた「THE JAZZ MESSENGERS」のライブアルバム。
ライブで演奏したうちの6曲が収録されています。

ニューヨークにあるナイトクラブ「カフェボヘミア」での演奏が収録されているため、このようなタイトルになっています。

【THE JAZZ MESSENGERS / At The Cafe Bohemia, Vol. 1】の詳細はこちら

THE JAZZ MESSENGERS / At The Cafe Bohemia, Vol. 2

BLP1508/LEX/DG/FLAT/額縁 オリジナル

参考買取価格 18,000円

※相場は変動しますので記載している買取価格は買取保証額ではございません。

「THE JAZZ MESSENGERS / At The Cafe Bohemia, Vol. 1」と同じく、こちらも「THE JAZZ MESSENGERS」がニューヨークのナイトクラブ「カフェボヘミア」でライブをおこなった際に収録したライブアルバムです。

こちらにはライブで演奏したうちの残り5曲が収録されています。

【THE JAZZ MESSENGERS / At The Cafe Bohemia, Vol. 2】の詳細はこちら

THAD JONES / Detroit-New York Junction

BLP1513/LEX/DG/FLAT/額縁 オリジナル

参考買取価格 42,000円

※相場は変動しますので記載している買取価格は買取保証額ではございません。

1956年にリリースされた、アメリカのジャズトランペット奏者であるサド・ジョーンズのアルバム。全部で5曲収録されています。

【THAD JONES / Detroit-New York Junction】の詳細はこちら

JUTTA HIPP / At The Hickory House, Vol. 1

BLP1515/LEX/DG/FLAT/額縁 オリジナル

参考買取価格 42,000円

※相場は変動しますので記載している買取価格は買取保証額ではございません。

1956年にリリースされたドイツのジャズピアニストであるユタ・ヒップのアルバム。

アメリカにあるライブハウス「ヒッコリー・ハウス」でライブをおこなった際に収録されました。
ライブで演奏したうち、Vol. 1には10曲収録されています。

【JUTTA HIPP / At The Hickory House, Vol. 1】の詳細はこちら

JUTTA HIPP / At The Hickory House, Vol. 2

BLP1516/LEX/DG/FLAT/額縁 オリジナル

参考買取価格 42,000円

※相場は変動しますので記載している買取価格は買取保証額ではございません。

「JUTTA HIPP / At The Hickory House, Vol. 1」と同じく、ユタ・ヒップがヒッコリー・ハウス」でライブを行った際の音源を収録したアルバム。
曲目は異なりますが、Vol. 2にも同じく10曲が収録されています。

【JUTTA HIPP / At The Hickory House, Vol. 2】の詳細はこちら



▼その他のJAZZ プレミア買取リストはこちら▼


高額で売却できるプレミア付きレコードの買取相場【ロック編】

ロックレコードの中のプレミア付きのタイトルをご紹介します。

主に、国内で多く出回っている国内プレス盤を掲載しています。昔なんとなく買った物でも現在価格が高騰している物など多く存在しますので要チェックです。

また、ロックでも他のジャンルのレコードと同様、帯などの付属品の有無やペラジャケと呼ばれるとても薄い紙ジャケットのタイプなど、タイトル以外にも価格を決定する要因があります。

【ロック】高額で売却できるプレミア付きレコードリスト

ローリング・ストーンズ / スティッキー・フィンガーズ

P-8091S/ROCK AGE花帯補充票付/ライナー付/ジッパージャケット

参考買取価格 35,000円

※相場は変動しますので記載している買取価格は買取保証額ではございません。

世界中に根強いファンを持つ、ロック界最高峰のバンド「ローリング・ストーンズ」のオリジナルアルバム。
彼らが設立したレコードレーベルであるローリング・ストーンズ・レコードから初めてリリースされたアルバムでもあります。

【ローリング・ストーンズ / スティッキー・フィンガーズ】の詳細はこちら

ザ・ローリング・ストーンズ / これがリヴァプール・サウンドの決定盤

MH-190/帯/ライナー付/ペラジャケ

参考買取価格 80,000円

※相場は変動しますので記載している買取価格は買取保証額ではございません。

ローリング・ストーンズの記念すべき1作目のオリジナル・アルバム。
イギリスで発表された際のタイトルは「The Rolling Stones」ですが、1964年に日本でリリースされる際には、「これがリヴァプール・サウンドの決定盤!! ザ・ローリング・ストーンズ」というタイトルが付けられました。

【ザ・ローリング・ストーンズ / これがリヴァプール・サウンドの決定盤】の詳細はこちら

ザ・フゥー / マイ・ジェネレイション

SDL-10271/ペラジャケ/国内独自ガールジャケット/ライナー付 ※“フゥ”表記帯付…400,000円

参考買取価格 80,000円

※相場は変動しますので記載している買取価格は買取保証額ではございません。

イギリスのロックバンドであるザ・フーが1965年12月にリリースしたファーストアルバム。日本ではテイチク・レコードより1966年に同名でリリースされていますが、収録曲はイギリスやアメリカでリリースされたものと異なっています。

また、ジャケットの写真も日本独自のものです。

【ザ・フゥー / マイ・ジェネレイション】の詳細はこちら

レッド・ツェッペリン / Ⅲ

P-8005A/ROCK AGE花帯補充票付/ライナー付/ポスター付/見開きギミックジャケット

参考買取価格 120,000円

※相場は変動しますので記載している買取価格は買取保証額ではございません。

イギリスのロックバンドであるレッド・ツェッペリンが1970年にリリースした、3作目のオリジナル・アルバム。
現在のテレビ番組でも使用されることがある、「移民の歌」を収録しています。

【レッド・ツェッペリン / Ⅲ】の詳細はこちら

ニール・ヤング・ウィズ・クレイジー・ホース / S.T.

P-8122R/ROCK AGE花帯補充票付/ライナー付/見開き

参考買取価格 40,000円

※相場は変動しますので記載している買取価格は買取保証額ではございません。

カナダのシンガーソングライターであるニール・パーシヴァル・ヤングが、1969年にリリースした2作目のアルバム。
ニールの出身はカナダのトロントですが、アルバムはアメリカにあるリプリーズ・レコードから発売されています。

【ニール・ヤング・ウィズ・クレイジー・ホース / S.T.】の詳細はこちら

クロスビー・スティルス・ナッシュ&ヤング / デジャ・ヴ

P-8036A/ROCK AGE花帯補充票付/ライナー付/見開き/テクスチャージャケット

参考買取価格 35,000円

※相場は変動しますので記載している買取価格は買取保証額ではございません。

「デジャ・ヴ」は、アメリカのロックバンドであるクロスビー・スティルス・ナッシュ&ヤング(略称はCSNY)が1970年にリリースしたファーストアルバム。
ニール・パーシヴァル・ヤングが参加して初めてのアルバムとなっています。

【クロスビー・スティルス・ナッシュ&ヤング / デジャ・ヴ】の詳細はこちら



▼その他のROCK プレミア買取リストはこちら▼

高額で売却できるプレミア付きレコードの買取相場【クラシック編】

続いてクラシックのレコードについてご紹介します。

クラシックというジャンルには、他のジャンルと比べると大きな違いがあります。
他のジャンルでは、曲を聴きたいからレコードを買うという方だけでなく、1つの楽曲の色々なバージョンのものを揃えたいと考えている方もいらっしゃいます。

しかし、クラシックの場合は「音質がどれだけ良いか」が重要視されるため、高額で売れるものがはっきり決まっています。
特に高額で取引されることが多いのが、オリジナル盤(原産国盤)です。

また、作曲家によっても買取額が異なっています。
特に高額で売れることが多いのは「バッハ」で、その中でも 無伴奏や交響曲、協奏曲などの人気が高いです。

【クラシック】高額で売却できるプレミア付きレコードリスト

内田光子/モーツァルト/ピアノ・ソナタ全集

蘭PHILIPS/7LPボックス 品番422 115-1

参考買取価格 20,000円

※相場は変動しますので記載している買取価格は買取保証額ではございません。

内田光子は、ザルツブルク音楽祭やルツェルン音楽祭といった世界的な音楽祭に多く参加しているクラシックピアニストです。
モーツァルトのピアノ・ソナタ全集を収録したこのレコードは当時高く評価され、内田光子はクラシック界に名を轟かせました。

【内田光子/モーツァルト/ピアノ・ソナタ全集】の詳細はこちら

ピエール・フルニエ/バッハ 無伴奏チェロ組曲全曲 12時ステレオラベル

独ARCHIV/赤ステレオジャケット,12時ステレオラベル/バラ組3LP 品番1198 186~188

参考買取価格 25,000円

※相場は変動しますので記載している買取価格は買取保証額ではございません。

気品溢れる演奏から「チェロの貴公子」として呼ばれているチェリスト・ピエール・フルニエ。彼が演奏している楽曲の中でも特に高く評価されているバッハの無伴奏チェロ組曲が収録されています。

【ピエール・フルニエ/バッハ 無伴奏チェロ組曲全曲 12時ステレオラベル】の詳細はこちら

ヤーノシュ・シュタルケル/バッハ/無伴奏チェロ組曲全曲

蘭MERCURY/GOLDEN IMPORTS/3LP 品番SRI3-77002

参考買取価格 5,000円

※相場は変動しますので記載している買取価格は買取保証額ではございません。

幼い頃から音楽の才能に溢れ、1950年に録音されたコダーイの無伴奏チェロソナタで一躍有名となったヤーノシュ・シュタルケル。
本レコードでは、バッハの無伴奏チェロ組曲の全曲が収録されています。

【ヤーノシュ・シュタルケル/バッハ/無伴奏チェロ組曲全曲】の詳細はこちら

チョン・キョンファ/フィリップ・モル/ブラームス他/コン・アモーレ

蘭LONDON(直輸入含む) ステレオ/銀地赤ラインラベル 品番417 289-1

参考買取価格 8,000円

※相場は変動しますので記載している買取価格は買取保証額ではございません。

韓国出身のヴァイオリニストであるチョン・キョンファのアルバムです。
伴奏はアメリカ出身のピアニストであるフィリップ・モル。ブラームスのハンガリー舞曲第1番の他、エルガーの愛の挨拶、ショパンの夜想曲第20番嬰ハ短調などを収録しています。

【チョン・キョンファ/フィリップ・モル/ブラームス他/コン・アモーレ】の詳細はこちら

ヨハンナ・マルツィ/ヨハンナ・マルツィの芸術

国内ANGEL/8LPボックス 品番EAC-60244~51

参考買取価格 20,000円

※相場は変動しますので記載している買取価格は買取保証額ではございません。

ルーマニア出身で主にハンガリーで活躍したヴァイオリニストであるヨハンナ・マルツィの8枚組レコード。
ブラームスやメンデルスゾーンなどの楽曲を収録しています。

【ヨハンナ・マルツィ/ヨハンナ・マルツィの芸術】の詳細はこちら

エンリコ・マイナルディ/カルロ・ゼッキ / – / 日本旋律集

国内グラモフォン/フリップバック/超希少国内制作 品番LG-1014

参考買取価格 40,000円

※相場は変動しますので記載している買取価格は買取保証額ではございません。

東京青山にある日本グラモフォンスタジオで録音された、チェロ奏者エンリコ・マイナルディのレコード。
伴奏はイタリアのピアニスト・カルロ・ゼッキが担当しています。

【エンリコ・マイナルディ/カルロ・ゼッキ / – / 日本旋律集】の詳細はこちら

アンドレ・ナヴァラ/バッハ 無伴奏チェロ組曲全曲

仏CALLIOPE/ステレオ/3LPボックス、またはバラ組3LP 品番CAL 1641-3

参考買取価格 20,000円

※相場は変動しますので記載している買取価格は買取保証額ではございません。

アンドレ・ナヴァラは、ヨーロッパで活躍したフランスのチェリスト。
アンドレ・ナヴァラが「バッハ 無伴奏」を演奏しているこのレコードは隠れた名盤として人気が高いです。

【アンドレ・ナヴァラ/バッハ 無伴奏チェロ組曲全曲】の詳細はこちら

リリー・クラウス / モーツァルト / ピアノ独奏曲集

仏LES DISCOPHILES/7枚LPセット完品/布張りテクスチャージャケット 品番DF 20009~20015

参考買取価格 10,000円

※相場は変動しますので記載している買取価格は買取保証額ではございません。

リリー・クラウスはブダペスト出身のピアニストです。
このレコードはモーツァルトの名手として知られている彼女の全盛期に収録されています。

【リリー・クラウス / モーツァルト / ピアノ独奏曲集】の詳細はこちら

アルトゥーロ・ベネデティ・ミケランジェリ/ドビュッシー/前奏曲集第2巻

独DG デジタル録音/1988年作 品番427 391

参考買取価格 8,000円

※相場は変動しますので記載している買取価格は買取保証額ではございません。

アルトゥーロ・ベネデッティ・ミケランジェリは、イタリア出身のピアニストです。
本レコードには技巧的な曲が多く収録されています。

【アルトゥーロ・ベネデティ・ミケランジェリ/ドビュッシー/前奏曲集第2巻】の詳細はこちら

サルヴァトーレ・アッカルド他/ヴィヴァルディ/四季

蘭PHILIPS/デジタル 品番422 065-1

参考買取価格 15,000円

※相場は変動しますので記載している買取価格は買取保証額ではございません。

ヴィヴァルディが作曲した「四季」をイタリアのヴァイオリニスト・サルヴァトーレ・アッカルドをはじめとする12名で演奏。
演奏者は全てイタリア人で構成されています。

【サルヴァトーレ・アッカルド他/ヴィヴァルディ/四季】の詳細はこちら

高額で売却できるプレミア付きレコードの買取相場【日本のレコード編】

最後に日本のアーティストのレコードをご紹介します。
業者によって呼び方が異なり、歌謡曲やフォーク、ニューミュージック、最近ではそれらを総じた和モノとも呼ばれています。

ジャズ・ロック・クラシックと違うのは、相場の変動が激しく、買取価格が掲載されていても、時間が経つと変動している可能性も高いジャンルならではの特徴があります。

世代によっては懐かしい名前やおなじみの有名人のレコードもあり、意外なレコードがプレミア付きだったりするジャンルです。

【日本のレコード】高額で売却できるプレミア付きレコードリスト

荒井由実 / ひこうき雲

ETP-9083 銀帯補充票付/ライナー付/見開き/ALFA刻印ジャケット

参考買取価格 80,000円

※相場は変動しますので記載している買取価格は買取保証額ではございません。

「ひこうき雲」は1973年にリリースされた荒井由実(現:松任谷由実)のオリジナルアルバムです。
デビュー・シングルである「返事はいらない」をはじめ11曲を収録しています。

細野晴臣・鈴木茂・林立夫・松任谷正隆で構成されるキャラメル・ママが編曲を担当していることでも知られています。

【荒井由実 / ひこうき雲】の詳細はこちら

内田裕也とフラワーズ / チャレンジ!

YS-10063-J 帯付/見開き/綴じ込みライナー付

参考買取価格 70,000円

※相場は変動しますので記載している買取価格は買取保証額ではございません。

1970年にデビューしたフラワー・トラベリン・バンドの前身とも言えるグループ内田裕也とフラワーズがリリースしたレコード。

全10曲中オリジナルで制作されたのは「左足の男」のみで、残り9曲は洋楽のカバーとなっています。

【内田裕也とフラワーズ / チャレンジ!】の詳細はこちら

金延幸子 / み空

URG-4015 帯付/URC初版/定価1700円/インナースリーブ付/見開き

参考買取価格 50,000円

※相場は変動しますので記載している買取価格は買取保証額ではございません。

女性シンガーソングライターの 先駆的な人物として知られているフォークシンガー金延幸子。「み空」はそんな彼女が1972年にリリースしたファーストアルバムです。

プロデュースを務めた細野晴臣は、アルバムに収録されている「あなたから遠くへ」や「青い魚」などの編曲もおこなっています。

【金延幸子 / み空】の詳細はこちら

大貫妙子 / Sunshower

GW-4029 帯付/ライナー付/初版定価2,300円

参考買取価格 15,000円

※相場は変動しますので記載している買取価格は買取保証額ではございません。

ター坊の愛称で知られているシンガーソングライター・大貫妙子が1977年にリリースした2作目のアルバム。
作曲家・坂本龍一やアメリカのドラマーであるクリス・パーカーといった旬のミュージシャンが参加しています。

【大貫妙子 / Sunshower】の詳細はこちら

池田典代 / Dream In The Street

ORF-5010 帯付/ライナー付

参考買取価格 8,000円

※相場は変動しますので記載している買取価格は買取保証額ではございません。

池田典代は1970年末ごろから活動している女性シンガー。
このアルバムは池田典代が発表した唯一のアルバムで、作曲・編曲には山下達郎や上原裕、田中章弘や佐藤博、椎名和夫などが参加しています。

【池田典代 / Dream In The Street】の詳細はこちら

【アイドル】高額で売却できるプレミア付きレコードリスト

西城秀樹 / 西城秀樹リサイタル/ヒデキ・愛・絶叫!

R4J-7046

いまのアイドルの先駆けともいえる新御三家の1人である西城秀樹が1974年にリリースした2枚組のレコード。

前年おこなったコンサート「西城秀樹リサイタル/ヒデキ・愛・絶叫!」の音源が収録されています。

西城秀樹 / JUST RUN’84 HIDEKI

RHL-3041~42

西城秀樹のコンサート「JUST RUN ’84 HIDEKI」の音源が収録されているライブ・アルバム。

2枚組で全25曲が収録されています。

ピンクレディー / SERGEANT PEPPER WANTED

ポルトガル盤 

1970年〜1980年にかけて絶大な人気を誇った2人組のダンス・ミュージック系アイドルピンクレディー。

アメリカに進出していたこともあり、国内盤のレコードだけでなく海外盤のレコードも存在しています。

「SERGEANT PEPPER WANTED」は「ペッパー警部」の英題です。

ピンクレディー / KISS IN THE DARK

スペイン盤

ピンクレディーは先述したようにアメリカにも進出していました。
「KISS IN THE DARK」はアメリカにおけるデビューシングルで、後に日本でも14枚目のシングルとしてリリースされています。

松田聖子 / NORTH WIND MASTER SOUNDS

30AH-1608        

「NORTH WIND」は松田聖子が1980年にリリースした2枚目のオリジナルアルバムですが、その3年後にオーディオにこだわるファンに向けてリリースされたのが「NORTH WIND MASTER SOUNDS」です。

状態によりますが、1980年にリリースされたものより音質がとてもよく、高値で買い取られるケースも少なくありません。

元祖アイドル御三家といえば(正確にいえば新御三家ですが) 郷ひろみ 野口五郎 西城秀樹 事実上、今のアイドル...
好評買取コラム第2弾です。 弊社でも毎日のように買取で入ってくるアイドル(アイドルグループ)といえばやはりキャンディーズ、ピンクレディー、...

プレミア付きのレコードでも高く買取ってもらえない可能性もある

上記で掲載されている物以外にも世界にはプレミア付きレコードが数えきれないほどあります。

ただ、プレミア付きのレコードなら何でも高くなる訳ではなく、希少価値が高いレコードでも人気がないものは必然的に価格が下がってきますし、日本国内ではそこまで高く取引されていないこともあります。

中古レコードの価格を決める上でのルールや決まりが存在するわけではないので、この文章内でレコードの中古価格の決定方法を解説するにはなかなか難しいものがあります。

全てのレコード、プレミアが付いてようとなかろうと、中古価格の設定に関してはそれぞれ1枚ごとに違ってくるのです。

上記に掲載したレコードの中でも、明日突然安くなるものもあるかもしれませんし、売る場所や国によっては全く違った価格設定になるかもしれません。

そう考えるとギャンブル性も高いように思えますが、まさにレコードは株や為替のような要素を含んでいることに加えて、更に個別の状態によって変動要素を持っているので価格設定が非常に難しいアイテムなのです。

レコード買取専門店以外で売却すると適正な価格が付かないこともある

ここまで説明してきた中で多くの方が感じたかと思われますが、レコードの価値を見極めることは非常に難しいです。
レコードが好きな人でもオリジナル盤と再発盤を見極めるとなると物によって難しいですし、まして素人なら何が違うのか分からなくて当たり前です。

そんな中でレコードの勉強を重ね、査定士としての鑑定力を磨いているのがレコード買取専門店のプロ査定士です。

どんなレコードでも何でも高く買うことは素人でも出来ますが、正しい価格で買うことはプロだけが出来る技といえます。

プレミアが付いたレコードに関しても、ひとつ見間違うとその価値は全く違う物になってしまいます。
鑑定力が無い店で査定してもらった場合と、レコード買取専門店で査定してもらった場合、おそらくその結果は全く違う結果となっているでしょう。

「適正な価格で買い取ってほしい」「プレミア付きのレコードをしっかり査定してほしい」という場合は間違いなくレコード買取専門店をオススメいたします。

遺品整理や自宅の掃除中、聴かなくなったレコードを見つけた際「売れるかわからないし売る場所もないからゴミとして捨ててしまおう」とお考えではあり...
遺品整理や引っ越しなど荷物を整理する際に、家族が昔使っていたレコードや不要になってしまったレコードが出てきたという経験はありませんか? ...

レコードのコンディションによっては金額が低くなることも

お持ちのレコードがプレミア付きの希少な物だったとしても、場合によっては買取価格が安くなることもあります。

例えば、状態が悪かったり付属品が無かったりした場合です。特に、国内でプレスされた国内盤レコードに関しては「帯」などの付属品に付加価値があるケースが多いです。

例としてわかりやすいのがビートルズです。
ビートルズは世界で一番レコードの種類が多いアーティストと言われており、同じアルバム名の物でも制作した会社やプレス時期によって様々な種類が存在しています。

その中で重要なのが帯で、同じアルバム名でも帯の作りによって値段が大きく違っているため、帯が無いと価値が一気に何分の一かまで下がってしまいます。

このように、レコードにプレミア価値が付いていても、しっかりと本来の状態が保たれている(新品時のままである)ことが価値を高く保つ上で非常に重要なことなのです。

買取相場は日々変動している

昨今では個人間での中古レコード取引も非常に活発になっており、物流の進化から海外への発送も容易になりました。

レコードを取引する為のマーケットプレイス「Discogs」やオークションサイトのeBay、国内ではヤフオクなど、中古レコードを個人間で取引している人も世界中に多くいます。

その時々のトレンドや世界的に見たときの業界的な在庫状況を鑑みて自然と中古価格も定まっており、例えば山下達郎のレコードを一枚見てみても何年か前の相場価格と今の相場価格では全く違います。

日々変動する相場をしっかりと捉えた上で、その要因を常に分析しているのがレコード買取専門店です。

「なぜ、どうして、そのレコードは高くなるのか」という理由が分かる人に高額査定してもらうことがプレミア付きレコードをより高く売るコツです。

プレミア付きレコードを売る時のポイント

プレミア付きのレコードを持っている、プレミアレコードを売りたい、と考えた時に高く売る為もポイントとしては

  • 新品状態に近い綺麗な状態を保つ
  • 付属品を全て揃える
  • 価値を分かってもらう買取専門店に出す

の3点に尽きるかと思います。

ただ、実際に買取を依頼する際にもポイントがあるので以下で詳しく紹介します。

レコードを売却したい、買取に出したいと考えたときにやっておくことがいくつかあります。 ここでは順を追ってレコードの買取までにやっておく...

売りたいレコードはジャンルで分けなくてもよい

買取のお問い合わせで「そちらの専門ジャンルはなんですか?」という質問や「ジャズ専門でやってますか?クラシックも混ざってるんですが分けた方がいいですか」という質問を多くいただきます。

レコードを売るときというのは、ほぼ100%の方が複数ジャンル混ざっている状態であるかと思います。

特にご自身のコレクションではなく、ご家族の物だったり遺品整理だったりすると、ジャンルが多岐にわたっていたり、そもそもなんのジャンルなのかわからなかったりすることもあるでしょう。

レコード買取専門店であれば、各ジャンルの専門スタッフが在籍しているため、レコードのジャンルごとに売却先を分ける必要もありませんし、気にする必要もありません。

専門ジャンルをもつお店も多く存在しますが、分けて売ってしまうと逆に安くなってしまうことも多々あるため、基本的には買取専門店にまるっとおまかせ頂くことがベストです。

買取実績・買取価格をしっかりチェックする

買取価格をチェックした上で買取依頼をすることは非常に重要なことです。
その業者がどういった買取をしているのかがわかりますし、おおよその買取価格も予想できます。

ただ、掲載されているレコードとお持ちのレコードが本当に一致しているのかは気をつけた方がよいでしょう。
例えば、型番を見ずにタイトルとアーティスト名だけで同じレコードだと思ってしまうケースがあります。

レコードには基本的に型番が存在し、ジャケットやレコード盤のラベル部分など複数箇所に記載されています。
買取価格を公表しているところは必ず型番も記載しており、これをチェックすることはプレミアレコードを買取に出す場合絶対に必要なことなので、忘れないようにしておきましょう。

宅配買取を依頼する時は梱包に注意する

レコードを買取っている業者の中には宅配による買取をおこなっているところもあります。

遠方に住んでいても宅配を依頼できるのでとても便利ですが、宅配買取を依頼する時は梱包に注意しましょう。
梱包が雑だとせっかくのプレミアレコードに傷がついたり、状態が悪くなってしまったりする可能性があります。

レコードを梱包する際は、1枚ずつ必ず緩衝材で全体を包んで衝撃が伝わらないようにしましょう。
ケース等に入れず、ディスクを裸のまま送るということもしてはいけません。

また、横に重ねて入れてしまうと重みによってレコードが劣化する恐れがあるので、ダンボールに入れる場合は縦にして入れましょう。


皆さま本日も沢山のお電話ありがとうございます! 本日はレコードだけではなくCDも合わせて売りたいという買取依頼も多く大変ありがたく承り...

「レコードを売りたいけれど店頭に持って行く時間がない」 「手軽にパパッとレコードを売る方法はないの?」 レコードを売りたいと考えてい...

レコード買取の宅配買取をご案内してる際に1番聞かれることが「レコードが破損しないか?」という質問です。 過去の例でいうとレコード買取の...

高額で売ることができるプレミアレコードの見極め方

レコードを売る前にプレミアレコードかどうかを見極めたい方もいるでしょう。
ここではプレミアレコードの見極め方を解説します。

買取業者の買取価格を参考にする

まず、先述したように買取業者の買取価格を参考にするとよいです。
セタガヤレコードセンターのように高値で取引されるレコードを一覧にまとめている業者もあるので、業者のホームページをチェックして買取価格を確認してみましょう。

JANコードを使って調べる

JANコードとは、売り物に必ずついているバーコードのことです。
JANコード検索サイトでJANコードを検索すると詳しい商品名等を調べることができるため、持っているレコードが流通数が少ないタイプのものか確認できる場合があります。

プレミア付きレコードの買取についてまとめ

まとめとしては以下のことがいえます。

・レコードにはプレミアが付いて高いレコードがある ・流通枚数、製造枚数が少ないと希少価値が出やすい

・限定版などはプレミアが付くことがある

・オリジナル盤(ファーストプレス)のレコードはプレミアが付くことがある

・プレミア付きのレコードでも状態などによって安くなってしまう

・買取相場は日々変動している

・高く売るならレコード買取専門店が一番良い

プレミアが付いたレコードもプレミアが付いてないレコードも、正しい価格且つ高額買取で査定可能なのがレコード専門店であるセタガヤレコードセンターです。

ご連絡いただければ、お持ちのレコードがどのくらいのプレミアレコードなのかお伝えいたします。

1枚からでも無料査定が可能ですので、まずはお気軽にお問い合わせください。

【LPレコード買い取り全国どこでも無料対応!】セタガヤレコードセンターTOPへ