メニュー

期間限定レコード30%アップキャンペーン
期間限定レコード30%アップキャンペーン

【プロが解説】70年・80年代の昭和アイドルレコードの買取相場と高く売るコツ

「今でもアイドルのレコードを買取ってもらうことはできる?」「アイドルのレコードはどのくらいで買取ってもらえる?」

70年代・80年代に活躍したアイドルのレコードを持っている方の中には、上記のようなことを気にしている方もいるかと思います。

アイドルのレコードは現在でもアイドルグッズをコレクションする感覚でレコードを買い求める“アイドルファン”や、錚々たる顔ぶれのミュージシャンが作詞作曲を手掛けたアイドル歌謡曲に魅了されている“音楽ファン層”などからの人気が高いため、ちゃんと買取ってもらうことができます。

また、中には稀少性が高くてカルト的な人気を誇っているタイトルも存在しており、1枚10,000円近くで取引されるレコードもあります。
そのためアイドルのレコードを処分したいなら売るのが断然おすすめです。

今回の記事では、アイドルレコードが現在どのくらいで買取られているのか、少しでも高く売るにはどうすればよいのかなどをアイドルレコードに精通したプロが解説します。

目次

アイドルについて

そもそも、日本においてアイドルという呼称が一般的になったのは、1950年頃のようです。
もともと、アメリカの人気スターと共に広まった用語だったので、当初は外国の人気芸能人を指す言葉として使われていましたが、ビートルズを始めとするアイドルブームをきっかけに広く使われるようになりました。

具体的にはミッキー・カーチスから始まり、西郷輝彦・グループ・サウンズ系のバンド「ザ・スパイダース」の中心メンバーでもある堺正章などがアイドルのはじまりとして挙げられます。

1970年頃になると女性アイドルも一般的になります。
美空ひばり・吉永小百合・江利チエミが「三人娘」と呼ばれたことにはじまり、伊東ゆかり・中尾ミエ・園まりの「スパーク三人娘」や伊藤エミ・伊藤ユミの「ザ・ピーナッツ」などが女性アイドルとして誕生しました。

いずれも共通するのは、バラエティタレントや女優としても活躍したことで、歌手としてだけでなくマルチタレントとして活動する現在のアイドル像につながっています。

代表的な70年代のアイドルと買取傾向・高額買取されているレコード

70年代のアイドルといえば、ピンクレディーやキャンディーズ、山口百恵などが代表的な存在です。

70年代のアイドルすべてに共通する特徴としては、一般人からは手が届かない“雲の上の存在”とされ、熱烈な愛情を注ぐファンが多く、男女問わず幅広い層に共感を与えていたことが挙げられます。

ちなみに、歌番組として不動の人気を誇った歌謡曲のランキング番組「ザ・ベストテン」は1978年より放送を開始しており、この番組から次世代の80年代アイドル達が数多く誕生しています。

70年代の人気アイドル一覧
岡崎友紀 天地真理 アンルイス
南沙織 麻丘めぐみ 小柳ルミ子
アグネスチャン 山口百恵 桜田淳子
太田裕美 岩崎宏美 柏原郁恵
石野真子 香坂みゆき アグネスラム

70年代のアイドルレコードの買取傾向

70年代はCDが登場しておらずレコードで音楽を聴くことが一般的だった上、人気が高いアイドルのレコードはたくさん生産されていたので、中古市場には70年代のアイドルレコードがたくさん出回っています。

そのため、70年代のアイドルレコードの買取価格はどうしても低くなってしまう傾向があります。
ただ、根強いファンのいるアイドルのレコードや希少性が高いレコードは、70年代のアイドルレコードであっても高額で買取られています。

なお、70年代のアイドルレコードは男性アイドルよりも女性アイドルのレコードの方が買取価格が高い傾向にあります。

70年代の高額買取されているアイドルレコード一覧

70年代アイドルの、セタガヤレコードセンターでの買取リストから参考買取価格を一部ご紹介いたします。

山口百恵 / AGAIN百恵 あなたへの子守唄

30AH-1222 MASTER SOUND盤/紫帯/インサート

参考買取価格 3,500円

※相場は変動しますので記載している買取価格は買取保証額ではございません。


岩崎宏美 / Me too

SJX-30364 シール帯付/インサート

参考買取価格 7,000円

※相場は変動しますので記載している買取価格は買取保証額ではございません。


太田裕美 / 水車

YALA26

参考買取価格 7,000円

※相場は変動しますので記載している買取価格は買取保証額ではございません。


岩崎宏美 / 聖母たちのララバイ

TLP-3032 100万枚大ヒット記念特別盤

参考買取価格 42,000円

※相場は変動しますので記載している買取価格は買取保証額ではございません。


真理アンヌ / 太陽ハント

BS-473

参考買取価格 40,000円

※相場は変動しますので記載している買取価格は買取保証額ではございません。


岡崎友紀 / S-O-O-N

K-1511W

参考買取価格 2,000円

※相場は変動しますので記載している買取価格は買取保証額ではございません。


アン・ルイス / ベンチャーズ・ヒットを歌う

SJX-92 帯付/インサート

参考買取価格 28,000円

※相場は変動しますので記載している買取価格は買取保証額ではございません。


キャンディーズ / つばさ プロモジャケ

YALA-43

参考買取価格 7,000円

※相場は変動しますので記載している買取価格は買取保証額ではございません。


南沙織 / 気がむけば電話して

プロモジャケ/SOLB385

参考買取価格 3,000円

※相場は変動しますので記載している買取価格は買取保証額ではございません。


天地真理 / 夏を忘れた海

XASH1

参考買取価格 3,500円

※相場は変動しますので記載している買取価格は買取保証額ではございません。

その他の歌謡曲・アイドルのレコード買取リストはこちら→

代表的な80年代のアイドルと買取傾向・高額買取されているレコード

1980年代はまさにアイドル全盛時代といえます。

80年代前半を代表する女性アイドルといえば、松田聖子・中森明菜・小泉今日子が挙げられます。
彼女たちは可愛らしい顔立ちと抜群の歌唱力で瞬く間にトップアイドルの仲間入りをはたしました。

他にも河合奈保子・柏原芳恵・松本伊代・堀ちえみ・早見優などが80年代前半のアイドルに挙げられます。
特に、「花の82年組」と呼ばれる堀ちえみと早見優はいまでも愛され続けているアイドルです。

この頃には、「レコードデビュー=芸能界デビュー」という流れが定番化しており、薬師丸ひろ子や原田知世などは映画で女優デビューし、同時にその映画の主題歌でレコードデビューしています。

80年代後半には、アイドル四天王と呼ばれる中山美穂・南野陽子・浅香唯・工藤静香が登場しました。
彼女たちは、当時「トレンディードラマ」といわれた連続テレビドラマの主演を担当するだけでなくドラマ主題歌も歌っており、いくつもの大ヒット曲を生み出しています。

また、80年代はソロアイドルばかりだったアイドル界にアイドルグループが誕生していった時代でもあります。
代表的なのは、バラエティ番組「夕焼けニャンニャン」からオーディションデビューをした普通の女の子たちのグループ「おニャン子クラブ」です。

その後、おニャン子クラブからは河合その子・新田恵理・国生さゆり・工藤静香・渡辺満里奈などのソロアイドルや、後ろ指さされ組・うしろ髪引かれ隊などの派生グループが誕生しています。

80年代の人気アイドル一覧
河合奈保子 松田聖子 松本伊代
薬師丸ひろ子 小泉今日子 中森明菜
原田知世 堀ちえみ 松本明子
森尾由美 荻野目洋子 岡田有希子
おニャン子クラブ ウインク 宮沢りえ

80年代のアイドルレコードの買取傾向

アイドルレコードの中でも80年代アイドルレコードは、比較的高く買取されている傾向があります。

80年代のアイドルのファンはだいたい50代の方が多く、子供が独立したり生活が落ち着いたりしたのをきっかけにレコードを集めはじめる方が一定数いらっしゃいます。

他にも、80年代のアイドルレコードには名曲・名盤が多いことから音楽ファンの間で人気が高かったり、YouTube等で80年代の楽曲が聴けることから若い世代にも注目されていたりと、買い手が多くいるので高額で取引されるレコードの数も多くなっています。

80年代の高額買取されているアイドルレコード一覧

80年代アイドルの、セタガヤレコードセンターでの買取リストから参考買取価格を一部ご紹介いたします。

小泉今日子 / KOIZUMI IN THE HOUSE

SJX-30383 帯付/インサート

参考買取価格 7,000円

※相場は変動しますので記載している買取価格は買取保証額ではございません。


小泉今日子 / KOIZUMIX PRODUCTION SPECIAL

12インチ/非売品プロモ盤

参考買取価格 8,500円

※相場は変動しますので記載している買取価格は買取保証額ではございません。


菊池桃子 / アドベンチャー

30183-28 帯付/インサート

参考買取価格 2,000円

※相場は変動しますので記載している買取価格は買取保証額ではございません。


森高千里 / ザ・ストレス 中近東ヴァージョン

07L7-4037

参考買取価格 3,500円

※相場は変動しますので記載している買取価格は買取保証額ではございません。


森高千里 / 見て

28L1-0027 帯付/インサート

参考買取価格 5,000円

※相場は変動しますので記載している買取価格は買取保証額ではございません。


松本伊代 / プライベートファイル

SJX-30379 シール帯付/インサート

参考買取価格 7,000円

※相場は変動しますので記載している買取価格は買取保証額ではございません。


真鍋ちえみ / 不思議・少女

28AH1445 帯付/インサート/付属完品

参考買取価格 6,500円

※相場は変動しますので記載している買取価格は買取保証額ではございません。


佐東由梨 / ロンリー・ガール

07SH 1281 帯付/インサート

参考買取価格 17,500円

※相場は変動しますので記載している買取価格は買取保証額ではございません。


中森明菜 / ノンフィクション・エクスタシー

LS-1056 プロモオンリー

参考買取価格 4,000円

※相場は変動しますので記載している買取価格は買取保証額ではございません。

その他の歌謡曲・アイドルのレコード買取リストはこちら→

買取価格が高くなるアイドルレコードの特徴

アイドルレコードの中でも、買取価格が高くなるものには特徴があります。

限定盤・プレミアム盤

1つ目の特徴が限定盤・プレミアム盤かどうかです。
レコードは流通数が少ないものや限られた人しか手に入らないものは稀少性が高く、特に限定盤・プレミアム盤は高値で取引される傾向があります。

ただ、あくまでも当時の価値と現在の価値はイコールではないため、限定盤・プレミアム盤かどうかは1つの指標でしかありません。
当時買取価格が高かったから今も買取価格が高いのではなく、「今でも高い可能性がある」ということが重要です。

ジャケットや付属品の保存状態が良いもの

2つ目の特徴は、ジャケットや付属品の保存状態が良いかどうかです。

アイドルの中古レコードを買う方の中には、付属品のポスター目当てで購入するコレクターやグッズとしてレコードを揃えたいと考えているアイドルファンも多いです。

そのため、クラシックやロック、ジャズなどのレコードでは音質や盤の状態が最も重要ですが、アイドルのレコードはジャケットや付属品の状態が特に重要視されます。

具体的には、ジャケットが綺麗なレコードや発売当時にしか手に入らないポスター・カードなどの購入特典が付いたレコード、ソノシート(雑誌などの付録のレコード)は買取価格が高くなりやすいですが、色あせ・水濡れ・汚れなどがあるレコードは残念ながら値段が付かない可能性があります。

ただし、アイドルレコードの中には音質によって値段が変わるレコードも一部存在しています。松田聖子のマスターサウンド(高音質盤)などが代表的な例です。

また、大滝詠一・筒美京平・松本隆・荒井由美(松任谷由実)などが作詞作曲・プロデュースした楽曲が収録されているアイドルのレコードは、音源に価値を感じている音楽ファン層からの需要もあるため、レコード盤の状態が最も重要となっています。

再発盤

3つ目の特徴は再発盤かどうかです。
レコードブームの影響もあり、最近では70年代・80年代に人気だったアイドルのレコードが再発されることも増えてきており、再発されたアイドルレコードの買取価格は数万円を超えるケースも多いです。

特にここ数年の間に再発されたアイドルレコードは、限定盤であったり受注生産だったりするため、そもそものプレス枚数が少ないことも影響して発売後すぐに完売して、プレミア化することが多くなっています。

プレミア化している再発盤の中でも、様々な付属品が付いた豪華バージョンは特に希少価値が高く、付属品がすべて揃った状態であればいっそう買取価格に期待できます。

マイナーなアイドルのレコード

4つ目の特徴はマイナーなアイドルのレコードかどうかです。

山口百恵・ピンクレディー・キャンディーズなどメジャーなアイドルのレコードは大量にリリースされたため広く流通していますが、中にはほとんどプレスされず、世間であまり認知されていないアイドルレコードも存在します。

こういったレコードが今になって再発見され人気が出ると、価値が上がって高額で買取られることがあります。
例えば、昨今のいわゆる「和モノ」ブームでは昭和アイドルのドーナツ盤(7インチ、EP)が注目を集めており、特にディスコ系のアレンジがされた楽曲は、思わぬ価格で買取られました。

買取価格が安くなるアイドルレコードの見極め方

ここまで買取価格が高いアイドルレコードの傾向やジャンルについてご説明してきましたが、残念なことにアイドルレコードだからといって、なんでも買取価格が高くなるわけではありません。

当店では基本的にはどんなアイドルレコードでも査定しておりますが、ときにはほとんど値段をつけられないレコードもあります。

ここでは、値段が付けられないレコードの一例を紹介します。

当時大ヒットしたアイドルレコード

アイドルレコードは、当時ブームで需要が高かったこともあり多くのタイトルが大量にプレスされました。
人気絶頂のアイドルであれば発売したレコードは売れに売れ、多くの家庭にそのアイドルのレコードが行き渡りました。

その結果、現在の中古市場では大ヒットしていたアイドルレコードの在庫が溢れかえっていて買い手がつかない状態になっていることから、希少価値がとても低く、買取価格も安くなっています。

状態の悪いアイドルレコード

ジャケットが破れている・レコード盤が歪んでいる・ビニールのスリーブによってレコード盤が焼けているなど、レコードや付属品が劣化しているとレコードの価値が下がってしまい、買取価格が安くなります。

以下では、実際にどのような劣化が考えられるのか、4つ解説します。

①ジャケットやレコード本体にカビが生えてしまう

レコードは、ジャケットは紙・本体は樹脂でできているとてもデリケートなものなので、日当たりの悪い場所や高温多湿な場所に置いたままにするとカビが生えてしまいます。
カビが生えてしまうとレコードの価値が著しく下がってしまうので、高温多湿の場所では保管しないようにしましょう。

②ジャケットや帯に破れがある

紙でできているジャケットや帯は、乱暴に扱うと破れてしまうことがあります。
中でもジャケットの底の部分は、レコード盤が中で動くことによって内側から破れてしまうことが多いです。

レコードの買取価格は付属品にも左右されるので、ジャケットや帯が破れてしまっていると、買取価格が低くなってしまいます。
特に帯は買取価格に影響するため、状態によって何倍も買取価格が変わることがあります。

どちらも非常に破れやすいものなのでくれぐれも扱いには注意して、綺麗に保管しておきましょう。

③レコードが反ってしまっている

長期間レコードを平積みにして保管したり斜めに立て掛けて保管したりしていると、レコード本体がだんだん反ってしまいます。

レコードが反ってしまうと正しい音程で再生することができなくなってしまうため、音楽媒体としての価値が一気に下がり、値段が付かなくなってしまいます。

レコードを保管する際は斜めにならないよう立て掛けて保管するとよいです。

④レコードがヤケてしまっている

ヤケとは、レコードを保管する際の外ビニールや内袋の状態不良がレコード盤にまで及ぶ化学反応を指します。
高温多湿な環境に保管されているレコードによく見られる現象で、ヤケてしまうと白濁した跡が盤に広がった状態になります。

ヤケたレコードは再生した際に、「サー」や「ザザー」というノイズが入ってしまうため、通常より大幅に買取価格が安くなり、あまりにひどい状態だと買取を断られてしまうこともあります。

ヤケを防ぐには、高温多湿な場所での保管を避けるようにしましょう。

自分でアイドルレコードを売るのは簡単?

ここ数年、スマホ1つあればメルカリやヤフオクなどのフリマアプリやインターネットオークションで不用品を手軽に売買できるようになりました。

そのため、「アイドルレコードも同様にネットで簡単に売れるでしょう?」と考えがちですが、実際にはそう簡単にはいきません。
アイドルレコードといってもアーティストやタイトルによって中古相場での需要が異なります。

日本中誰もが知っているような国民的アイドルであれば、同じタイトルのレコードでも最近発売されたような再発盤もありますし、テスト版などの希少価値の高いレコードもあります。

また、同じタイトルでもプレスの時期によって帯が違っており、帯のデザインによって価値が大幅に異なることもあります。

アイドルレコードをご自身で売る場合、1枚1枚全てのアイドルレコードの細部にわたるディティールを把握する必要がある上に、それらを加味して中古相場に適した価格を付けなくてはなりません。

ご自身でアイドルレコードを売るというのは膨大な知識が必要で、時間と手間がかかる大変な作業なのです。
そのため、アイドルレコードを売る際は、フリマアプリやネットオークションを利用するのではなく、買取専門店を利用するとよいです

アイドルレコードを高く売る6つの秘訣

アイドルレコードを少しでも高く売るためにはどんなポイントがあるのでしょうか。ここでは、レコードを売りたい時に、お客様が押さえておくべきポイントを6つご紹介していきます。

ポイント① レコード買取専門店で売ること

アイドルレコードを高く買い取ってもらうためには、レコードを専門的に扱っているその道のプロ「レコード買取専門店」に買取を任せるのが一番安心できる方法です。

なぜなら、レコードは、状態・種類・流通数といったものを基準にして価格が設定されるため、レコードを高額で買取するにはレコードに関する深い知識が必要不可欠なのです。

レコード買取専門店以外にも、大手リサイクルチェーンや廃品回収業者などでアイドルレコードを買取りしてもらうことは可能ですが、専門的な知識を持ち合わせたスタッフがいない場合がほとんどなので、正確な査定は期待できません。

稀に、アイドルレコードの相場を調べて、買取価格を決定しているリサイクルショップもあります。しかし、ネットだけでは実際のレコードの詳細なディティールまでは判別できないということをふまえると、専門的な知識を持ち合わせていないリサイクルショップでは、アイドルレコードの正確な査定は難しい、というのが現状です。

一方で、レコード買取専門店であれば、アイドルレコードの知識も豊富なので、適切な価格で査定しています。

ポイント② 売りたいアイドルレコードの買取価格の相場を確認すること

お客様自身が、売りたいアイドルレコードの買取価格の相場をきちんと把握しておくことも高く買い取ってもらうポイントです。

なぜなら、レコード買取において、「知識がないために業者に言われるがままに売ってしまった」「一括の金額で売ってしまい、後で損していたことがわかった」というケースが稀に起こるからです。

レコードの相場価格を事前に確認しておけば、査定結果が適切かどうか確認できるので、もしものことが起こっても防ぐことができます。
また、圧倒的に低い査定価格の業者を見極め、きちんとした査定をしている業者を見つけることにも役立ちます。

アイドルレコードの買取相場はインターネットや買取専門店のHP、オークションサイトで確認できます。
セタガヤレコードセンターではジャンルごとに高価買取しているリストを掲載していますので、ぜひ一度チェックしてみてください。
セタガヤレコードセンターの”レコード高額買取リスト”はこちら▶

ポイント③ 査定依頼をして実際に比較する

レコードの買取相場はあくまでも目安で、日々変動しているため売却するタイミングによって価格が変わります。
また、レコードのコンディションにも買取価格は大きく影響を受けるので、正確な買取価格は実物を見てからでないと判断できません。

そのため、実際に査定を依頼して業者ごとに買取価格を比較することが重要です。

買取業者によってはレコードの相見積もりを断られることもありますが、インターネット上の相場だけを参考に買取店を決めてしまうと、選んだお店より高額で買取ってくれる業者がいたのに見逃してしまうこともありますので、注意しましょう。

より高額で買取ってくれる業者を探すためには、相場を候補店を絞り込むための参考程度に捉えて査定金額をもとに比較をするとよいです。

ポイント④JANコードを使って調べる

JANコードとは、お店で購入できる物品に付いているバーコードのことです。
専用の機械で読み込むとどの事業者から売り出された商品か分かるようになっており、レジでの精算時に使用されたり在庫や売上の管理に活用されたりしています。

ネットで検索するとJANコードを調べられるサイトがいくつかあるので、バーコード下の番号を入力すると、持っているアイドルレコードがどこの音楽会社から発売されたのか、何盤なのかを調べることができます。

ポイント⑤付属品を揃える

アイドルのレコードにはポスターやステッカーなどの特典や、レコードのタイトルとキャッチコピーが記載された帯などが付いています。
これらは買取価格に大きく影響するので、必ず揃えておくようにしましょう。

特に、アイドルレコードはグッズとしての側面も強く、ポスターやステッカー目的でレコードを購入するコレクターがいるため、できるだけ特典を揃えておくことが重要です。

ポイント⑥汚れを落とす

レコードがホコリによって汚れている場合、査定の段階で価値が下がってしまうケースがあります。
そのため、ジャケットの表面に付いたホコリは落としておきましょう。

ただし、レコード本体に付いた汚れやシミやカビに関しては無理に落さない方がよいです。
無理に落とそうとすると、返って劣化が酷くなってしまう恐れがあるので気をつけてください。

安心して確実にアイドルレコードの高価買取を期待するならセタガヤレコードセンターに相談

セタガヤレコードセンターは、世田谷区に拠点をかまえてレコード買取を始め、今では東京・関東に限らず全国から毎月10万枚、年間1万名のお客様にご利用いただいている、買取実績30年の中古レコードの買取専門店です。

業界トップの高価買取を実現しており、3年連続でお客様満足度第1位を獲得しています。

高価買取の秘訣

当店の高価買取の秘訣は、中古レコードに特化した専門の査定担当による”査定の技術”にあります。

レコードの型番号(製造番号)だけで査定をしている買取業者では見落としてしまうようなオリジナル盤や付属している帯の種類・デザインなどの違いを徹底して見落とさずに査定額に反映していくことで、他社とは比較にならない圧倒的な高価買取を実現しています。

また、当店では国内のネットワークだけでなく、アメリカやカナダ、中国などの海外ネットワークも強く、日本では人気のないレコードでもギリギリまで高く買取ることが可能です。

他店より1円でも高く買い取らせていただくために当店では日々最高価格でのお取引を継続しております。

オールジャンルのレコード買取が可能

セタガヤレコードセンターで買取っているレコードの対象ジャンルはオールジャンルです。
アイドルレコードはもちろん、クラシックやJAZZ、ロック・ポップス、ソウル、サントラやインディーズ盤までなんでも対応しております。

他店で査定を断られたレコードや無料同然のような値段を付けられてしまったレコードでも、当店ではお客様にご満足いただけるような査定価格を提示することが可能な場合がございます。

中古レコードの相場感をさらに詳しく知りたい、大量にレコードが見つかったけど知識がなくてどうすればいいのか分からないなど、レコード買取に関してのお困りごとやお悩み等ありましたら、まずはお気軽にご相談ください!

セタガヤレコードセンターでは3つの買取方法からお選びいただけます

セタガヤレコードセンターではお客様のご都合に合わせて、買取方法を次の3種類からお選び頂けます。枚数やご内容に応じて可能な買取方法がございますので、まずはご相談ください!

セタガヤレコードセンターの詳しい買取方法はこちら▶︎

箱に詰めたら送るだけ!送料無料の郵送・宅配買取

郵送・宅配買取とは、買取ってもらいたいレコードを箱に詰めて着払いで送る買取方法です。
自宅にいたまま買取を進められるのでレコードを運ぶ手間がかかりませんし、自分のペースで箱詰めをおこなうこともできるので、忙しい方でも安心です。
セタガヤレコードセンターでは、LPレコード50枚以上で送料無料となっているため、アイドルレコードを大量にお持ちのお客様は無料で査定をご依頼できます。

また、梱包に必要な段ボール+買取申込書等は梱包キットとして当店から無料でお送りしております。
書類の記入とアイドルレコードの箱詰めだけでご依頼できるので、アイドルレコードの買取に手間をかけたくない方はぜひご利用ください。

セタガヤレコードセンターの郵送・宅配買取に関して詳しくはこちら▶︎

アイドルレコードが大量にありすぎて困ってる?それなら出張買取で

出張買取とはお客様のご自宅までスタッフが足を運び、その場で査定して買取る方法です。
お客様は査定してもらいたいレコードを出しておくだけでよいので、アイドルレコードの枚数が多い方におすすめです。

セタガヤレコードセンターでは全国どこでも無料で出張買取をおこなっており、各ジャンルに精通したプロの査定担当がご自宅に直接お伺いし慎重に査定額を算出します。

査定後、金額にご納得頂ければすぐに現金でお支払いが可能で、箱詰めや運び出しは全てスタッフがおこないます。
枚数が多い場合は複数のスタッフで査定しますので長くお時間をいただくことはありません。

セタガヤレコードセンターの出張買取に関して詳しくはこちら▶︎

アイドルレコードを即日現金化したい?それなら店頭買取

店頭買取とは、レコードを店頭に持ち込んで買取ってもらう方法です。
その場で査定してもらうことができ、アイドルレコードがどのくらいで売れるのか直接スタッフから説明を受けることができます。

また、アイドルレコードをすぐに現金化できるのも魅力の1つです。
セタガヤレコードセンターでも店頭買取をおこなっており、お持ち頂ければいつでも査定を承らせて頂きます。

郵送が難しい高額盤や、大量のレコードをお持ちの方はぜひご相談ください。

お客様専用駐車場のご用意もございますので、お車でもお気軽にお越しください。

セタガヤレコードセンターの店頭買取に関して詳しくはこちら▶

セタガヤレコードセンターでは丁寧な査定、丁寧な接客をモットーに、中古レコード愛に溢れたスタッフ達が日々業務をおこなっております。

ぜひ、アイドルレコードをお持ちの方はご相談ください。
皆さまからのご連絡、スタッフ一同心よりお待ちしております。