メニュー

ジャズ廃盤百景11回 DEXTER GORDON / BLOWS HOT AND COOL

9月買取からの紹介です。一発目は!

なんでしょう?

DOOTONEの赤盤といえば!

DEXTER GORDON / BLOWS HOT AND COOLです!

ジャズの廃盤好きなら1度は憧れる1枚です。「TENDERLY」「CRY ME A RIVER」などのスタンダードを朗々とワンホーンで歌うハードボイルドな傑作。

このレコードはDOOTONEから、赤盤でリリースされたあと、すぐに黒盤でラベルもDOOTO表記に変わります。今回紹介するレコードは写真を見て、おわかりの通り1STプレスなんですが、フラットエッジの感じ、盤の材質、赤盤の色味を見る限りジャズ廃盤百景10回 DAVE BRUBECK OCTETと同じ工場でのプレスなんじゃないかな?という気がします。うれしくないことにFANTASYの赤盤同様、プレスはあまり良くないです(音質はガツンとしてて良いです)

↓似てる

といいますか、今回買取したレコードは、なんとオリジナルなんです!廃盤百景9月第一弾として、このレコードを紹介できるなんて、うれしい限りです。

どんどん珍しい廃盤を紹介したいので、ぜひご自分のコレクションも紹介を!と言う方は、セタガヤレコードに買取のご一報を宜しくお願い致します。