メニュー

受付コラムスタート!今日も初心を忘れず営業中!

おはようございます!
こちらは買取受付スタッフのコラムです。

ここでは日々電話やメールでお客様からの買取依頼やお問合せをお受けしている私たちが、「お客様目線」をモットーに買取Q&Aや日記をお届けしていきます。

↓買取査定スタッフのコラムはこちら

ジャズ査定士のコラム「JAZZ廃盤百景」

クラシック査定士のコラム「マエストロ達の遺産」

ロック・和モノ査定士のコラム「レコードに恋して。」

さて、このコラムを始めるにあたり、私が入社したての頃の出来事をふと思い出しました。

まだ右も左もわからなかった頃、どこでレコードを売ろうか悩むあるお客様から問合せの電話をお受けしたんです。お客様は、お持ちのジャズのレコードについてあれこれ話してくださるんですが、知識に乏しかった当時の私は、とても当意即妙とはいきません。私にできたのは、ただただ当店のサービスを(ぎこちなくも)誠心誠意ご説明することだけ。なんだか悔しいような情けないような気持ち…。

すると数日後、そのお客様がレコードを抱えて当店にお越しくださったんです。曰く、

「他のお店にも何店舗か電話したんだけど、君の電話の印象が断トツで良かった。それでここに決めたよ 」

も~う、この言葉が嬉しくて嬉しくて(涙)。

今思えば、これが私のセタガヤレコードセンターでの出発点だったのかもしれません。

あの時のお客様、その節は大変お世話になりました!

私たち受付スタッフのお仕事とは

セタガヤレコードセンターにはジャンルごとの専門査定士が在籍しており、それぞれの担当ジャンルの査定を日々行っています。
そして、その査定部門とは別に、私たち受付専門のスタッフがいます。

片手間で電話に出ながらお客様対応をするのではなく、受付業務に徹することでセタガヤレコードセンターの魅力やサービス内容をお客様に100%お伝えするためです。

お客様に全力で寄り添い、全力でご要望にお応えする。
そして気持ちよくレコードを売っていただく。
その為のお手伝いをさせて頂くのが私たち受付スタッフのお仕事です!

日々お客様からいただくお言葉やご質問を励みに、さらなるサービス向上に努めておりますので、レコードを売るかどうか迷っている方、そしてどこのお店に売るか迷っている方、ぜひお気軽にセタガヤレコードセンターまでご連絡ください。

スタッフ一同、お問合せを心からお待ちしております!