SETAGAYA RECORDS CENTER

セタガヤレコードセンター

メニュー

レコードとCD 一緒に買い取ってもらうことは出来ますか?【高額査定】【レコード買取価格】

レコードをお持ちの方は一緒にCDを集めている方も多いと思います。

実際に当店へお問い合わせいただくお客様も、半分以上の方はレコードと一緒にCDをコレクションされており、一緒に買い取ってほしいとご要望を頂きます。

その中で「レコードと比べてCDは安くなるんですか?」とか

「レコード専門店だからCDは苦手だったりするんですか?」という質問をいただく事もあります。

また逆に「CDに比べて古いレコードは値段が付かないでしょう?」とか

「CDとレコード、どっちが高くなりますか?」というお問い合わせもあります。

結論からお伝えすると”レコードとCDはどちらも高額買取可能”です。

それはレコードとCDどちらの専門査定士も在籍しているセタガヤレコードセンターだからこそ可能なことであると言えます。

レコードとCD、どちらも専門の査定士が在籍しています!

レコードはレコード担当の査定士、CDはCD担当の査定士と

どちらも複数の査定士がチームで査定を行っています。

その為セタガヤレコードセンターではレコードとCDを一緒に査定に出して頂いても、どちらもしっかり査定することが出来るのです。

また中古相場を見ても、レコードよりCDが安い、CDよりレコードが安いということは無く

あくまでもレコードもCDも高いものは高い、安いものは安い、タイトルによって値段も千差万別です。

ジャンルやアーティストの人気や、希少性によって中古相場及び買取価格が異なってきますので、レコードかCDかで値段が決まるというわけではありません。

レコードもCDも一緒にお売りください!

レコードもCDもそれぞれに現代の中古相場における特徴があり、例えばクラシックであればレコードよりもCDの方が人気なタイトルが多い、でも飛び抜けて高額なタイトルがレコードにもある、など様々な特徴を踏まえた上で査定士は1枚ごとに応じた細やかな査定を行っております。

レコードとCDどちらも専門で扱っており、各ジャンルの知識に特化したプロの査定士がいる専門店は国内でもそうありません。

レコードを売りたいと考えたとき、一緒にCDがある場合はぜひご一緒に査定をさせてください。

専門の査定士がしっかりと1枚ずつご査定させて頂きます!