SETAGAYA RECORDS CENTER

セタガヤレコードセンター

メニュー

レコードって高く買い取ってもらえるの?よくある質問にお答え

日々お客様とお話をしていると、多くの方から頂く質問があります。

よく頂く質問としては「レコードって高く買い取ってもらえるの?」という質問です。

そもそもレコードの価値とは?

そもそもレコードっていくら?と聞かれても、お値段を一概に説明することは出来ません。

レコードの中古価値は、希少価値の高さと需要の高さ、両方が合わさった上で状態に応じて決まってきます。

例えば発売当時は人気がなかったレコードが、現代になって再注目されたことで欲しいと思う人が増えた場合、中古市場での価値も人気に比例して上がってきます。

様々な歌手が多くのタイトルをレコードで発売しており、洋楽の場合は各国で製造された異なるバージョンのレコードも存在することから、世界には数え切れないほど多くの種類のレコードが存在しています。

例えばビートルズ。

THE BEATLESはイギリスのロックバンドですが、解散までにリリースしたオリジナルアルバムはそこまで多くありません。

しかしリリースしたレコードの数、そしてレコードの種類となると、何百種類となってきます。

「Abbey Road」というアルバムひとつ取っても、イギリス(UK)で最初にプレス(製造)されたレコードと、2回目以降にプレスされたレコード、またはアメリカでプレスされたレコード、日本で製造されたレコードなど、それぞれに流通量が違い仕様も異なります。

世界中のコレクターは特にオリジナル盤と呼ばれる最初にプレスされたレコードを買い求める為、必然的に中古価値も上がります。

セタガヤレコードセンターは1枚1枚細かく査定します

数え切れないほど多くいるバンドや歌手が世界中で作ってきたレコードという音楽ソフトは、様々な条件で1枚毎に価値が異なります。

私達セタガヤレコードセンターの役割は、そのレコードを1枚ずつ査定することで価値を見極めることです。

そして、最大限の高価買取でレコードをお金に替えること。

「レコードって高く買い取ってもらえるの?」と質問を頂くとき、多くの方は

「レコードに価値なんてあるの?」と思っていらっしゃるようで、そのときは必ずこうお答え致します。

「レコードの価値は様々で、高いものも安いものもあります。」

ただ高価買取を謳うだけなら簡単で、なんでも高く買い取りますとご説明すれことも出来ますが、セタガヤレコードセンターの特徴は査定士の審美眼です。

正しい価値を見極めることが出来れば、必然的に高価買取になる。そう信じて当店の査定士達は毎日査定に取り組んでいます。

レコードに価値はあります。その価値を見極めることが出来るのがセタガヤレコードセンターです。