レコードを保管することに “限界” を感じたら ~古いレコードを売却し新しい生活を~

長くレコードをコレクションされている方も多くいらっしゃると思います。

50年代60年代からリアルタイムでコレクションされている方、後年からレコードの素晴らしさを知りCDに移り変わってから中古レコードをコレクションし始めた方、様々な方がいらっしゃいますが皆さん変わらずレコードを愛する気持ちをお持ちかと思います。

ただ、何十年とコレクションしているとその数も多くなってくる為、置き場所に困ってしまうこともあるでしょう。

子供が増えたり、引っ越しをしたり、新居を購入したり、仕事が変わったり…
ライフステージが変わっていく中で、レコードとの関わり方も変わっていくのは当然のことでしょう。

CDで聴くことが増えたり、データで聴くことが増えたという方も多くいらっしゃいます。

最近では終活という言葉も流行っており、60代から少しずつ身の回りを整理する方も多くいらっしゃいます。

とは言え、子育ても終わりゆっくりと生活する中で「レコードを聴く」という時間は最高の贅沢でもあります。

筆者もレコードを愛する人間として、その楽しみを残してほしいという気持ちもあるのが正直なところです。

レコードを保管することに限界を感じたら少しずつ量を減らしていくのもいいのではないでしょうか。

全部をいきなり処分するのではなく、少しずつ整理することでしっかりとレコードの価値を知った上で整理できるかもしれません。

古いレコードは売却出来ない?

レコードを売りたいと考えても「こんなレコードほんとに売れるの?」と疑問を持っている方もいらっしゃいます。

数十年以上前に購入したレコードは状態も綺麗とは言えないかもしれません。
日本の多湿環境でカビが発生していたり、ホコリや傷など、様々な問題はあることでしょう。

でも安心してください。

みんな同じです。

レコードは古いもの、完璧な新品状態なんてそもそも無理なことは大前提ですので、多少のホコリやジャケットの傷などは気にせず大丈夫です。

※もちろん致命的な盤面の傷やジャケットの割れは査定額には影響しますが…

確かに、日々聴いているわけではなかったり清掃したこともないレコードを売りに出すのは不安かもしれませんが、あまり針を落としたことがないレコードの方が状態がよく高額買取になるという傾向もあります。

全部売らないといけないの?

せっかくのコレクションですから、少しずつ整理したいと考えている方も多いことでしょう。

整理しているうちに思い出が蘇り、久しぶりに針を落とすと懐かしい曲が聴こえてくる…それもひとつの醍醐味です。

レコードの売却をお考え頂いても、なにも全部を一気に売る必要はありません。

少しずつ整理されたい場合は、そのペースに合った買取方法をご案内させて頂きます。

まずは全体の枚数と合わせて「どんなペースで整理することをご希望か」をお伝えください。

弊社ではあなたのペースで整理をすることに全力でお力添えさせて頂くことが可能です。

そのレコード、世界のコレクターが待ち望んでいます

長いこと針を落としていなかったレコード、倉庫にしまわれていたレコード、レコード棚に並ぶだけだったレコード、そんなレコードを欲しがって望んでいる人がいます。

世界中にいるレコードコレクター達です。

洋楽に限らず、日本の歌謡曲や和ジャズなど昨今では海外人気も高く、集めているコレクターも各国に多くいます。

もしあなたの家のどこかに「聴かれてないレコード」があるなら、それを次のコレクターへ、次の世代へ繋げてみませんか?

まとめ レコードを保管することが限界なら…

レコードに針を落とすことも減った、置いておける家のスペースが減った、という方はぜひ一度ご相談ください。

レコードの量を少し調整する為に「買取」という方法を選んでみませんか?

レコード買取サービスを利用することで、聴かなくなったレコードを世界のコレクターへ繋げることが可能です。

それはゴミとして処分することでも、家に保管し続けることでも出来ない、特別な体験です。

更に買取サービスならレコードがお金となることも、大きなメリットといえるでしょう。

レコードを整理したいんだけどどうすればいいか…悩んだらまずはご相談ください。

弊社スタッフが誠心誠意、お客様に寄り添った方法をご案内させて頂きます。

レコード買い取りサービスのご利用について

すぐに無料で査定します!

買い取れないジャンルはございません
お気軽にご連絡ください

0120-575-577 お問い合わせ・予約フォーム