ちょっと特殊な神奈川(横浜)レコード買取買取事情

●●県はロックの買取が多いとか●●市はクラシックの買取が多いなど
レコードの買取に地域性はあるの?という質問を頂くことが稀にあります。
実感として正直それほどジャンルの地域性というのは無いかと感じています。

ただ、一箇所だけ、神奈川(横浜)に関しては別です。

正確な統計をとっている訳ではないので、はっきりとしたことは言えませんが感覚として昔から「神奈川(特に横浜の人)は音楽が大好き」というような説をレコード買取を通じて感じています。
またレコード業界の中でもそのような説はたまに聞くことがあり、同じように感じている人もいるのかもしれません。

レコード買取の依頼の多さ

まず感じるのは、そもそもレコードの買取依頼が非常に多い。

これは何を意味するかと言うと、やはり音楽が昔から盛んだったんだな、ということです。
そもそもレコード全盛期にレコードを聞く人(買う人)が居ない地域には、今になってレコードを売りたいというレコード買取を希望する人も少なくなります。
レコード買取が多いということは、それだけ昔レコード(音楽)を聴いていた人が多かったということになります。
比較的東京に近く、横須賀などの海外との繋がりが多い地区もあり、必然的にレコードが入ってきやすい環境ではあったのかもしれませんが、そこにいる人達が当時音楽を愛しレコードを好んで買っていたということは間違いないのかと思います。
実際、他の県に較べ(東京を除いてですが)ダントツで買取依頼が多いです。

神奈川で多いレコード買取のジャンル

洋楽のロックやジャズのレコードの買取依頼が多いのも神奈川~横浜の特徴の一つです。
お洒落な街のイメージ通りといえばそれまでですが、実感として洋楽のロックやジャズの買取が多い理由としてはやはりFEN(ラジオ)や米軍など海外の文化に触れていた人が多かったということでしょう。
そして、その文化は脈々と受け継がれているんだというのがレコード買取にも反映されています。

具体的なジャンルで言うと
●ブルーノートなどのモダンジャズ
●アメリカのAOR
●山下達郎、はっぴいえんど、などの日本のCITY POP

上記のようなジャンルのレコード買取が多いのが特徴です。いずれも共通した特徴として言えることは、現代になっても音楽としての評価が高かったり人気だったりで、レコード自体の中古価格が高い水準で保たれているということです。
またそれ以外の部分でいうと神奈川(横浜)の方からの依頼にはクラシックのCD/レコードの買取依頼も多くあります。

レコード買取におけるレコード自体の量(枚数)

特にクラシックのCDやレコードをお持ちのお客様の特徴として言えることかもしれませんが、神奈川(横浜)のお客様の買取の特徴として「量が多い」という点があります。

量が多いということはそれだけ「コレクターが多い」ということに繋がります。
音楽熱心=コレクターというのは間違いないことなので、やはり神奈川~横浜の音楽好きの熱量を感じずにはいられません。

神奈川(横浜)のそれぞれのお客様が持っているレコードの量が他の県などにくらべて数倍の平均値をいってることもあります。
量が多ければその分レアなレコードが入っている可能性も必然的に高くなるので神奈川では高額買取の割合も高くなっているとも言えます。

神奈川(横浜)からレコードを売りたいと思ったら?

このような事例から神奈川~横浜には「普通に音楽好き」が多いだけではなく「熱心な音楽好き」が多い地域なのかなと感じます。

そんな神奈川(横浜)でレコードをお売りになりたい、レコード買取を検討している、というお客様はまだまだいらっしゃると思います。

セタガヤレコードセンターでは神奈川県全域に出張買取が可能です!
更に郵送・宅配買取を利用して頂ければ、少ない枚数から(LP50枚から)でも送料無料で送って頂くことが可能です。

レコードを売りたいと考えたとき、レコード屋が家のそばにあるという方は少数かと思います。
神奈川県のお客様だけで言っても、ほとんどのお客様はどこにレコード買取を依頼すればいいかわからないから調べて、このページに辿り着いているかと思います。

セタガヤレコードセンターでは神奈川のお客様からのレコード買取を全面的に強化し、どこよりも高額で満足いただけるサービスを提供させて頂いております。

神奈川県内でレコードを売りたい、レコード買取を希望しているという方はぜひ一度ご相談ください!

レコード買い取りサービスのご利用について

すぐに無料で査定します!

買い取れないジャンルはございません
お気軽にご連絡ください

0120-575-577 お問い合わせ・予約フォーム